はなはな*みかん オリジナルメソッド

幼児対象のインクルーシブ教育を取り入れたオリジナルメソッドが学べる子育ち講座

子育ち親子教室

「子育ち」とは 

「子育て」は親が子どもを育てること。

「子育ち」は子ども自ら育つ力のこと。
親は子どもの育つ環境を整えるお手伝いをします。

家庭での生活が親子共々、幸せであって欲しいとの思いを
込めて「子育ち」という言葉を使っています。

はなはな*みかんでは、親御さんが学んだことをお家で活用できるようにしています。

 「子育ち親子教室」とは

未就園児(発達がゆっくりの場合は未就学児)までは、
はなはな*みかんのオリジナルメソッドを親子で学び、

大切な時代をお手伝いいたします。

視覚支援を大切に、サイン(手話、ジェスチャー、マカトン)を取り入れています。

障がいがある,発達がのんびりのお子さんも、幼稚園を受験するお子さんもやってきます。

はなはな*みかんの遊びながら学べる教材、プログラムは、様々な活動を通して
すべてのお子さまにお役に立つことが分かってきたのです。

 

そんな中、「理想だよ・・・」と言われるかも知れないけれど、
【誰もが置いてけぼりにならない社会を作りたい】
この想いがどんどん強くなり、母親のみ、子どものみでなく、
親子で一緒に遊びながら学べる完全オリジナルプログラムを開発しました。

教材の歌は作詞、作曲から着手し、完全オリジナル曲としました。

 

プログラム例➡挨拶、日付と曜日,天気、お名前呼びをします。
数、色、言葉、顏と体の名前、気持ち、知育遊びをして、さようならです。

「お名前呼び」はみかんちゃんパペット、「さようなら」ははなちゃん手袋シアターを
使います。カラフルなお人形は子ども達に大人気です♪

お歌に合わせて日付と曜日,天気は毎回やりますよ♪

その日のプログラムで学ぶ色は、数や知育遊びでも使うなどして工夫をしています。

手先を使う知育遊び例➡洗濯ばさみ動物さん。

遊びながら学びます。
ぬり絵やはさみへの移行がスムーズになります。

色と果物を学ぶ知育遊び例➡パネルシアターをしますよ♪
♪まほうをかけるよクルクルポイ(オリジナル曲)♪

気持ちの知育遊び例➡ペープサートをしますよ♪

いないいないばあっ!(オリジナル)

特に、子どもの発達がのんびりだったり、
意思の疎通が難しくて悩んでいる親御さんには、
「子育ちカウンセリング」にて個別で対応します。